海外発送/国際配送サービスの転送コム Shop and ship from Japan Shop and ship from Japan Shop and ship from Japan Shop and ship from Japan


▲小学館文庫『大相撲人間おもしろ画鑑』半藤一利

商品詳細
『大相撲人間おもしろ画鑑』
半藤一利(著)
※作家。1930年東京生まれ。東京大学文学部卒業。文藝春秋入社。「週刊文春」「文藝春秋」編集長を務める。93年『漱石先生ぞな、もし』で新田次郎文学賞、98年『ノモンハンの夏』で山本七平賞、2006年『昭和史』で毎日出版文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

☆中古商品状態/並
☆表示定価/533円(税別)
☆発行所/小学館<小学館文庫>(2008年)
☆2008年1月12日第1刷(文庫サイズ/ソフトカバー)
☆サイズ/約15×11cm(267ページ)
☆ISBN/9784094082432/

子供の頃からの大の相撲ファンである著者が、古今東西の相撲びとたちを、時には自身の思い出を交えながら軽妙なタッチで綴っていく。相撲の始祖である、野見宿禰と当麻蹶速に始まって、谷風や大童山、荒岩や幡瀬川、玉ノ海といった力士の面々。聖武天皇、織田信長、乃木大将、夏目漱石といった相撲好き。そして、「鳥獣戯画」や河童までをも俎上に上げ、相撲を愛してやまない人々の熱気と心意気を伝えてくれる。相撲の魅力を再認識でき、歴史好きにも応えられない一冊。

この作品はベースボールマガジン社発行の月刊誌『相撲』に1992年1月号から1994年6月号まで連載された「半藤一利の大相撲にんげん拝見」を改題し、加筆・修正してまとめたものです。


ろめろしぺしゃる「公式」ルール
★弊社他サイトと在庫併用の為、在庫切れの際は速やかに御返金いたします。
★リユース品につき、上記説明以外に当店が特に記載する必要のないと判断いたしました「多少のスレ・小キズ・角折れ・ヤケ」などがある場合があります。
★商品への書き込み等は確認をしておりますが、万が一見落としがあった場合は対応いたします。
★特に表記のない場合、雑誌等の付録につきましては付属しておりません。
★情報不備などによる問題点が生じました場合は返品も可能です。ご相談のうえ、対応させていただきます。

★雑誌類=ビニール袋、書籍・フィギュア・雑貨類=ビニール袋+プチプチ包装、さらに透けない梱包で丁寧&迅速発送!

★気になること、商品内容の詳細等ご質問いただけれはお答えいたします。お気軽にどうぞ!
★リユース品へのご理解をいただける方の御購入をお待ちしております。

よろしくお願いいたします(*^_^*)


Your recent history

Best sellers

About the owner


ろめろ店長

『人生、死ぬまでの暇つぶし。。。』

Blog

Mobile