海外発送/国際配送サービスの転送コム Shop and ship from Japan Shop and ship from Japan Shop and ship from Japan Shop and ship from Japan


○新潮文庫『定刻発車/日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか』三戸祐子/櫻井寛=解説【電車】

商品詳細
『定刻発車/日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?』
三戸祐子 (著)
※1956(昭和31)年東京生れ。’79年慶応義塾大学経済学部卒。数理経済学を学ぶ。’80年、時間の問題を軸に政府と市場の関係を論じた「大きい政府か小さい政府か」で、日本経済新聞社『選択の自由』出版記念論文優秀賞。’83年より経済・経営ライターとして、経済誌を中心に各種レポートを行う。鉄道との出会いは鉄道誌でレポートを書きはじめたこと。2002(平成14)年『定刻発車』でフジタ未来経営賞(書籍の部)と交通図書賞(技術の部)を受賞。最近は、人とシステムの関わりをテーマに執筆。講演活動も行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

☆中古商品状態/並
☆発行所/新潮社<新潮文庫>(2005年)
☆2005年5月10日発行
☆サイズ/約15×11cm(404ページ)
☆ISBN/9784101183411/

電車が2〜3分遅れるだけで腹を立てる日本人。なぜ私たちは“定刻発車”にこだわるのか。その謎を追うと、江戸の参勤交代や時の鐘が「正確なダイヤ」と深く関わり、大正期の優れた作業マニュアル、鉄道マンによる驚異の運転技術やメンテナンス、さらに危機回避の運行システムなどが定時運転を支えていた!新発見の連続に知的興奮を覚える鉄道本の名著。交通図書賞・フジタ未来経営賞受賞。

(解説)櫻井寛

この作品は2001年2月に交通新聞社より刊行されたものを加筆・改題・改稿して文庫化したものです。


ろめろしぺしゃる「公式」ルール
★弊社他サイトと在庫併用の為、在庫切れの際は速やかに御返金いたします。
★リユース品につき、上記説明以外に当店が特に記載する必要のないと判断いたしました「多少のスレ・小キズ・角折れ・ヤケ」などがある場合があります。
★商品への書き込み等は確認をしておりますが、万が一見落としがあった場合は対応いたします。
★特に表記のない場合、雑誌等の付録につきましては付属しておりません。
★情報不備などによる問題点が生じました場合は返品も可能です。ご相談のうえ、対応させていただきます。

★雑誌類=ビニール袋、書籍・フィギュア・雑貨類=ビニール袋+プチプチ包装、さらに透けない梱包で丁寧&迅速発送!

★気になること、商品内容の詳細等ご質問いただけれはお答えいたします。お気軽にどうぞ!
★リユース品へのご理解をいただける方の御購入をお待ちしております。

よろしくお願いいたします(*^_^*)


Your recent history

About the owner


ろめろ店長

『人生、死ぬまでの暇つぶし。。。』

Blog

Mobile